HerokuのBuildpackを利用してmbstringが有効なPHPサーバを立ててみた

HerokuといえばRubyのPaaSという印象が強いのは僕だけでしょうか。しかし、Herokuの現在の最新環境であるCedarでは下記の7つのプラットフォームをサポートしているんだそうです。(出典:The Celadon Cedar Stack | Heroku Dev Center


このうちFacebookだけが異彩を放っているんですが、説明を読んでみるとFacebookアプリに特化したもののようで、バックエンドの言語としてはRuby, Node.js, Python, PHPが使えるらしいです。(出典:Getting Started with Your Facebook App on Heroku | Heroku Dev Center)


PHPサポートしていないと見せかけてPHP使えるのか!やったぜ!と思いきや、現在デフォルトで提供されるPHPにはmbstringが入っていません。ションボリですね。


でも、あきらめることはありません。herokuのBuildpackという仕組みを使えばmbstringつきのPHPが簡単に手に入ります。

続きを読む